リフォーム施工事例

埼玉県川口市 I様

外観リフォームで、新築当時のようにピカピカの住まいへ。

外壁・屋根リフォーム

  • リフォーム後の外壁
  • リフォーム後の玄関(外から)
  • リフォーム後の玄関前
  • リフォーム後の外壁
  • リフォーム後の玄関(外から)
  • リフォーム後の玄関前

新築当時にくらべ、色がくすんでいることや傷みが気になっていました。

塗り替えのタイミングが分からず、ついそのままになっていましたが、適性な価格も分からずに時間がたってしまっていました。塗料の種類などもたくさんあるようですが、素人にはその違いもよく分かりませんでした。

以前の雨漏りの影響も心配でしたが、外からでは判断がつかず、長年そのままになっていました。

リフォームの動機

新築当時にくらべ、色がくすんでいることや傷みが気になってた。タイミングがわからず、ついそのままになっていた。

  • リフォーム前の外壁・屋根
  • リフォーム前の外壁

リフォームのポイント

外壁に関する調査をしっかり行い、適正な塗装プランを計画しました。
壁塗装は、見た目をきれいにすることだけでなく「家を守ること」も重要な役割なので、塗料や施工方法もしっかり検討することがポイントとなります。
雨漏りが原因の劣化も見られましたので、しっかりと補修しました。
また、今回は玄関ドアも交換して、ドア周りには赤褐色のアクセントにタイルを施しました。
アクセントタイルを張ることで、雰囲気が一気にグレードアップします。
外壁の色とのコーディネートは、あらかじめ完成予想パースを作成して、何度もシミュレーションを行いました。
おかげで、仕上がりにご満足いただけました。
仕上がりのイメージを、お客様と共有することは、リフォームの大事なポイントとなります。
弊社では、各店に常駐するインテリアコーディネーターが、完成予想パースを作成します。お客様のイメージを具体的に表現できるよう努めています。

  • 外壁の色とのコーディネートは完成予想パースを作成して何度もシミュレーション。

    外壁の色とのコーディネートは完成予想パースを作成して何度もシミュレーション。

  • 玄関ドアも交換ドア周りには赤褐色のアクセントにタイル。

    玄関ドアも交換ドア周りには赤褐色のアクセントにタイル。

費用 180万円前後 工期 14日間
築年数 35年 改修面積 100m²
家族構成 ご夫婦2人 住宅形態 戸建

管理番号sa02-4-2

お客様のご感想

ピカピカになった外観と、玄関のアクセントとなるタイルなど、デザイン性もアップした家。
住まいの顔となる玄関ドアも、重厚なものになり、扉をあけるのにも気分があがります。
外壁の塗装は、塗料の選定はもちろんですが、ただ壁を塗るだけでなく、付帯の工事が大切だと分かりました。
たとえば、雨どいとか、軒裏など、外壁そのものでない部分も、メンテナンスが必要になるということです。
単に、見積もりの金額だけでは、実はそういった内容の違いが分からないので、今回、全面リフォームのタイミングで、トータルにメンテナンスができたのは良かったと思います。

埼玉県川口市I様からの太鼓判