リフォーム施工事例

埼玉県川口市 H様

広々としたLDKでゆったりと過ごせる住まいへ。

高齢者対応リフォーム

  • リフォーム後のLDK
  • リフォーム後の和室
  • リフォーム後のキッチン・ダイニング
  • リフォーム後の玄関
  • リフォーム後のLDK
  • リフォーム後の和室
  • リフォーム後のキッチン・ダイニング
  • リフォーム後の玄関

ご夫婦2人暮らしなので、将来に備えたリフォームにしたいというご希望でした。具体的には、

・地震への不安がある

・水回りなどは、冬の寒さが気になる

・バリアフリー対策もしたい

・家で過ごす時間が長くなるので、より快適に過ごしたい

・いつもいる居間が、北側にある、狭くて暗い

・キッチンの収納が少ない、物があちこちに散らばって使い勝手が悪い

・玄関吹抜けの風通しが悪い

などがあがりました。

理想のお住まいはどういったものかをイメージしていただくことで、普段、不便に感じていることや使い勝手が悪いところが浮き彫りになってきました。

リフォームの動機

・将来に備えて、より快適に過ごせるようにしたい。
・バリアフリー対策をしたい。

  • リフォーム前の和室
  • リフォーム前のキッチン

リフォームのポイント

天井、壁、床の断熱施工と、サッシの交換で快適性をアップし、省エネにも貢献できるように提案しました。耐震補強も施し、全体にバリアフリーとなり、ストレスのないお住まいになりました。
お住まいの使い勝手を考えて、間取り変更をして、動線を整理することをご提案しました。
南側の利用していない和室をつなげて、LDKとしました。開口部は、庭へつながるテラス窓を設けました。通常の引き違いの窓にくらべ、開放感が格段にあがります。広々とした空間は、ご夫婦が、お互いの趣味などを満喫するのに十分です。天井面にはスピーカーも設置して、ホームシアター風に利用することもできます。
キッチンには大きなパントリーを設けて、散らかりがちな物をすっきり収納します。選択のスペースもあり家事室としての機能ももたせています。
玄関土間スペースには、ワンちゃんのケージを入れるスペースを設けてあります。
階段ホール吹抜けの窓は、今後のメンテナンスを考えて、電動式を採用しました。

  • 南側の利用していない和室をつなげてLDKに。

    南側の利用していない和室をつなげてLDKに。

  • リフォーム後の和室

    リフォーム後の和室

  • お住まいの使い勝手を考え、間取りを変更し、動線を整理することをご提案。

    お住まいの使い勝手を考え、間取りを変更し、動線を整理することをご提案。

  • 玄関土間スペースにワンちゃんのケージを入れるスペース。階段ホール吹抜けの窓は今後のメンテナンスを考え電動式を採用。

    玄関土間スペースにワンちゃんのケージを入れるスペース。階段ホール吹抜けの窓は今後のメンテナンスを考え電動式を採用。

費用 1700万円前後 工期 90日間
築年数 35年 改修面積 90m²
家族構成 ご夫婦2人 住宅形態 戸建

管理番号sa16-1-6

お客様のご感想

広々としたLDKは、居心地がよく、永くゆったりと過ごすことがますます増えました。
最新水回りの設備機器は、清掃性がよく、家事がラクになりました。
これまでは、独立したキッチンから、時には食事を運んでいたのですが、LDKは配膳の面もとてもラクになりました。これまでは調理中に、テレビを見たり、会話をするということがなかったのですが、この点はすっかり調理スタイルが変わりました。キッチンから続く、パントリーと家事室を兼ねたエリアへの動線ができ、以前よりスムーズに動けるようになり、家事の負担は全般的に減りました。