リフォーム施工事例

埼玉県川口市 M様

家事の負担を少なくする水回りリフォーム。

水回りリフォーム

  • リフォーム後のお風呂
  • リフォーム後の洗面化粧台
  • リフォーム後のトイレ
  • リフォーム後のお風呂
  • リフォーム後の洗面化粧台
  • リフォーム後のトイレ

ご主人のご両親に贈るリフォーム。お施主様のご家族が増えて、新居にお引越しされるタイミングで、これまで住まわれていたマンションをご両親にプレゼントするためのリフォームでした。

ご両親がお住まいになることでの課題は、古くなった水回り設備でした。特に、お風呂はゆったりと入っていただきたいということで、間取り的に拡張できないかとお考えでした。お掃除など、家事の負担もあるので、なるべくお手入れ性の良いものをご希望でした。また、お風呂を広くしてあげたいとのご希望もありました。

リフォームの動機

・水回りの設備が古くなってきた。
・お手入れのしやすい設備に変更したい。

  • リフォーム前のお風呂

リフォームのポイント

ご両親様が安心してお住まいになれるよう、大きく間取り変更しました。もともと3LDKの間取りでしたが、お二人暮らしになるので、2LDKをご提案しました。洋室をひとつ減らすことで、お風呂を、0.75坪から1坪へと拡張できました。
お風呂が1坪になると、浴槽に足を伸ばして浸かることができます。浴槽は、中にステップのある物を選択しました。半身浴を楽しんだり、足を乗せてゆったりしたり、また転倒時のストッパーとしても利用できます。
至れり尽くせりのお風呂で、一日の疲れを癒すバスタイムをより充実させていただきたいと思います。
トイレへのアクセスは、ドアから、開け閉めのラクな引き戸へ変更し、使い勝手を向上させました。トイレ自体も、節水、お手入れ性の良いものを選択し、グレードアップしています。

  • 1坪の広々お風呂

    1坪の広々お風呂

  • 清潔感のあるシンプルな洗面化粧台

    清潔感のあるシンプルな洗面化粧台

  • 白で統一した清潔感のあるトイレ空間

    白で統一した清潔感のあるトイレ空間

費用 200万円前後 工期 15日間
築年数 25年 改修面積 65m²
家族構成 ご夫婦2人 住宅形態 マンション

管理番号sa13-2-1

お客様のご感想

これまで一戸建てに住んでいたこともあり、ワンフロアとなるマンションでの生活は、とても快適な
ものとなりました。
お風呂は、浴槽へのまたぎがラクになり、また浴槽が大きくなったので、足を伸ばして浸かれるので
うれしいです。
キッチンも同様に、これまでの観音開きの扉から、引出しになりました。これまで物を出すときに屈んでいた動作がなくなり、腰への負担が軽くなりました。
最新の水回り設備は、どれも格段に使いやすくなり、お掃除もよごれがつきにくい仕様になっていてゴシゴシこすることがなくなりました。
これから、家事の負担がますます増える年代にはうれしい限りです。