マンションならではのリフォーム提案

間取り提案

マンションは木造の戸建てなどとは違い、大幅な間取り変更や水回りの移動が不可能な場合があります。
「スケルトンリフォーム」と呼ばれる方法で、専有部分の床・壁・天井をすべて解体して鉄筋コンクリートをむき出しにすることで、自由設計での間取りを作ることができ、バリアフリーや断熱、配管を入れ替えるなど、住宅としての基本性能を向上させることも可能です。

メイン画像

スケルトンリフォームの利点を整理すると、
1. マンションをスケルトン状態まで解体すると、間取りを自由に作ることができる。
2. 水回りも二重床にすることで自由度が増す。
3. 自分好みの空間スタイルを形にすることができる。
4. 断熱工事を行いやすくなる。(結露防止にもなる)
5. 給水管、給湯管、排水管の入れ替えを行いやすい。
などなど、様々な利点があります。

実際の解体現場をお見せする機会がなかなかないため、当社では模型を作成し、お客様にご説明、ご提案をいたします。

間取り提案
間取り提案

また、スケルトンまでは行わなくても、間取りの変更は可能です。
●水回りは広さやレイアウトを変更する。
●和室をLDKに取り込んで、広くて開放的なリビングにする。
●ウォークインクローゼットやシューズクロークなど収納を充実した間取りにする。
など、ライフスタイルに合わせた間取り提案は十分にできます。

\ リフォーム前の間取り図 /

\ リフォーム後の間取り図 /

リフォーム後の間取り図

収納提案

収納は、住まいを快適に過ごす上で重要な要素です。
収納できず、物があふれてしまうと居心地が悪く、探し物をしたり、時間やお金を余計にかけてしまいます。石友リフォームサービスではお客様が快適に過ごせるような収納のご提案をさせていただきます。
現地調査時に、現在の写真を撮影させていただいたり、しまいたい物の寸法を測らせていただきます。それは、お客様一人一人、男性なのか、女性なのか、家族構成によっても、しまいたい物・持ち物が違うからです。
各ショールームにはインテリアコーディネーターが在籍しており、収納内部のご相談も承っております。テレビなどのメディアでも活躍している、住まい方アドバイザーの近藤典子さんの教えをもとに、どこに・何をしまうか、また、しまう物によって、棚の奥行、高さなどを変えるご提案をさせていただいております。

マンションにおいては、生活動線が楽になる、ウォークインクローゼットのご提案や、限られた空間をいかに有効に使えるよう、立体的に収納を考えていきます。
ショールームには、住まいに収納を設ける上での、ヒントがたくさんあります。ぜひ、各ショールームにお越しください。

収納提案
収納提案
収納提案
収納提案
資料請求
ご相談・お見積
来店予約