リフォーム施工事例

  • TOP
  • リフォーム施工事例
  • 断熱リフォームで夏涼しく冬暖かい健康な暮らし。こだわりLDKでゆったり過ごす家。

K様

断熱リフォームで、夏涼しく冬暖かい健康な暮らし。こだわりLDKでゆったり過ごす暮らしやすい家。

耐熱・耐震・健康リフォーム

  • リフォーム後のLDK
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後のキッチン
  • リフォーム後のキッチン・ダイニング
  • リフォーム後の洗面・洗濯室
  • リフォーム後の収納(納戸)
  • リフォーム後のトイレ
  • リフォーム後のお風呂
  • リフォーム後の玄関
  • リフォーム後の外壁・玄関(外から)
  • リフォーム後のLDK
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後のキッチン
  • リフォーム後のキッチン・ダイニング
  • リフォーム後の洗面・洗濯室
  • リフォーム後の収納(納戸)
  • リフォーム後のトイレ
  • リフォーム後のお風呂
  • リフォーム後の玄関
  • リフォーム後の外壁・玄関(外から)

水回りの老朽化、寒さ、結露の問題、家事動線の悪さや段差が多いお悩みなど性能の向上のためのリフォームと、暖かみのあるインテリアイメージに一新することで築30年のお住まいが生まれ変わります。

リフォームの動機

・水回りが老朽化していた。
・寒さ、結露の問題があった。
・家事動線の悪さや段差が多かった。

  • リフォーム前のキッチン・ダイニング
  • リフォーム前の洗面脱衣室
  • リフォーム前のお風呂
  • リフォーム前のLDK

リフォームのポイント

<明るい色調と優しい木目で「寛ぎ」を演出>
明るく優しい色合いのフロアをベースにしました。天井は段差を仕上げ材デザインの切り替えのポイントとし、それにはフロアと相性の良いデザインの木目調クロス。空間に変化をつけました。
<畳コーナーのある寛ぎのLDK>
4帖の畳コーナーではごろ寝が出来たり、冬場はこたつを置いたりと家族が集う多機能空間です。
フローリングと同じ空間にある畳コーナーですが、すっきりとした縁なしの正方形畳で「和」を主張し過ぎず、LDK空間に違和感なく溶け込んでいます。
<食器棚、家電収納、ごみスペースを集約>
リフォーム前は食器棚や冷蔵庫がキッチンから離れていましたが、リフォーム後はキッチンから振り向けば食器や食材の出し入れ、レンジや炊飯ジャーの使用、ゴミ捨てなどなど少ない動作で家事が出来るようになりました。
<ご家族との会話も弾む対面キッチン>
対面キッチンにすることで、調理や後片付けをしながらでもダイニングやリビングで寛ぐご家族とコミュニケーションが保てたり、テレビを見ることも出来るようになりました。
<収納スペースを充実させた洗面・洗濯室>
収納の大きさや量に合わせて棚の位置を変えることが出来るので、タオル類やストック品、洗濯に使う小物などを効率良く収納することが出来ます。
<洗面・洗濯室からつながる納戸>
シーズンオフの衣類や、頻繁に使うことの無いような物の収納のために、ハンガーパイプで収納するコーナーと、可動棚で収納するコーナーに分け、物が煩雑に成らないようにしました。
<LDKインテリアイメージと合わせたトイレ>
LDKと同じく明るく優しい色合いのフロア。こちらはLDKのフローリングにデザインは近いものですが、耐水性のあるクッションフロアを使用。壁の一面にはアクセントクロスですが、全体のトーンに優しく馴染むデザインになっています。
<LDKのインテリアイメージと合わせた浴室>
お住まい全体のイメージとして明るく優しい木目を効かせているため、浴室のアクセントパネルにもそのようなイメージを意識しています。
<横長に伸びたニッチはさりげないアクセント>
壁面の奥行を利用したニッチは、横に細長くデザインすることで奥行きを演出しています。玄関のクロスは左官仕上げ風(扇仕上げ)で視覚的には横に視線が伸びる効果があります。
ニッチの正面はアクセントクロスとし、和紙調のデザインです。色は床や玄関収納に馴染むものをお選びしました。
<玄関のインテリアにも馴染む玄関引戸>
玄関引戸デザインはポーチ側からと玄関から見た場合、それぞれの視点から検討しました。

  • 明るい色調と優しい木目で「寛ぎ」を演出

    明るい色調と優しい木目で「寛ぎ」を演出

  • 食器棚、家電収納、ごみスペースを集約

    食器棚、家電収納、ごみスペースを集約

  • 収納スペースを充実させた洗面・洗濯室

    収納スペースを充実させた洗面・洗濯室

  • LDKのインテリアイメージと合わせた浴室

    LDKのインテリアイメージと合わせた浴室

費用 1000万円前後 工期 60日間
築年数 30年 改修面積
家族構成 住宅形態 戸建て

管理番号SAB003A17

お客様のご感想

遂に完成しました!
何年か前からリフォームをしたいと、家族で話し合い計画を立てていました。
前から気になっていた石友リフォームさんに伺ったのは昨年(2016年)の夏でした。
図面を持って最初にお会いしたのはインテリアコーディネーターの中川さんでした。
丁寧に話しを聞いてくださり、すんなり石友さんに決まったように思います。
冬の寒さや、間取りの不満、水回りの老朽化、老後に備えてのいろいろな不満がありましたが、見事に解決していただきました。
店長の山口さんをはじめ、石友のスタッフの皆さん、また業者の方々にとても感謝しております。
ありがとうございました。

K様からの太鼓判

担当スタッフからのコメント

お悩みは水回りの老朽化、居住空間の寒さと結露、家事動線の悪さ、段差の多さなどありました。
水回りの設備品は一新し、断熱性能を上げるために、床・壁・天井にはしっかり断熱材を施し、窓は断熱性の優れた窓にすることで寒さと結露の問題は解消。
家事効率を考え、特にキッチン周りのコンパクトな動線にしました。
他にも、家事効率アップにもつながる、適所・適量の収納計画。
インテリアは「寛ぎ」をイメージし、明るく暖かい雰囲気に「和」の要素をさりげなく加えました。