リフォーム施工事例

T様

LDKリフォーム~ラグジュアリーな空間にイメージチェンジ

LDKリフォーム

  • リビング リフォーム
  • リビング リフォーム
  • キッチン リフォーム
  • 和室 リフォーム
  • 和室 リフォーム
  • エントランスクローク リフォーム
  • 玄関 リフォーム
  • リビング リフォーム
  • リビング リフォーム
  • キッチン リフォーム
  • 和室 リフォーム
  • 和室 リフォーム
  • エントランスクローク リフォーム
  • 玄関 リフォーム

石友リフォームサービスによる、T様邸のリフォーム施工事例です。

お子様たちが結婚し、お孫様も誕生されることになり、「みんなでゆったりと集うことができるリビングが欲しい」とのことで、始まったリフォームです。

デザイン、インテリアにご興味があるお施主様で、以前ご購入された、ブラックチェリーのダイニングテーブルに合わせてコーディネートして欲しいとのご要望でした。

リフォームの動機

・みんなでゆったりと集まることができるリビングが欲しい。
・以前購入した、ブラックチェリーのダイニングテーブルに合わせてコーディネートして欲しい。

  • リビング リフォーム
  • LDK リフォーム
  • 和室 リフォーム
  • 玄関 リフォーム

リフォームのポイント

<生活感が出ない造作家具>
インテリアコーディネーターが訪問した時点では、テレビボード、食器棚、冷蔵庫・・・と並んでいて、見た目をもっと良くするには?というところから考えました。
少し大胆なご提案にはなりましたが、生活感がどうしても出てしまう冷蔵庫を隠して、テレビボードと合わせて一体型の造作家具に見せるご提案をさせていただきました。
建具も天井までにすることにより、壁を作らずスッキリと見えるようにしました。
<細かい工夫でおしゃれに>
テレビボード面は、一番のフォーカルポイントになるので、壁を途中までふかし、上に小物類を飾れて、かつクロスでもアクセントをつけれるようにご提案をしました。
テレビボードも造作家具で、DVDや日用品等、たっぷり収納可能です。
リビングの入口建具は、デザイン障子と高さを合わせて、スッキリさせました。
<高級感のあるキッチン&デザイン障子>
なんといっても、今回の一番の主役はデザイン障子です。
透明のアクリルパネルに、組子は両面で互い違いになるようにデザインしてあります。
そうすることにより、奥行きが生まれます。
キッチンは高級感を出すために、キッチンパネルをブラックに変更するご提案をして、把手もブラックをお勧めさせていただきました。
<バランスのとれた和室>
和室は、間仕切りのデザイン障子がインパクトがあるので、他はすっきりとするようにコーディネートしました。
和室からリビングのテレビが見えるように、そして、パソコン、お孫さんの宿題・・・今後も夢が溢れる使い方ができそうです。
<モデルハウスのような仕上がりに>
デザイン障子を開けるとLDKと繋がり、和室から見るLDKも、まるでモデルハウスのような仕上がりです。
デザイン障子の前にラインドレープも取り付けたので、お客様が泊りに来られた時も、プライベートは守れます。
<便利なエントランスクロークに>
既存の下駄箱を撤去し、和室の床の間スペースを使い、エントランスクロークに変更しました。
コートも傘も収納できるように、プランニングしました。
<ストレスをなくす工夫>
ポストまでサンダルを履いて取りにいかないといけなかったストレスを、一段下げた位置に踏み込みを作ったことでなくしました。エントランスクロークは3枚引違戸で出入りも楽々です。
窓には内窓もつけました。

  • 生活感が出てしまう冷蔵庫を隠してテレビボードと合わせて一体型の造作家具に見せました。

    生活感が出てしまう冷蔵庫を隠してテレビボードと合わせて一体型の造作家具に見せました。

  • デザイン障子の透明のアクリルパネルに組子は両面で互い違いになるようにデザインして奥行きを出しました。

    デザイン障子の透明のアクリルパネルに組子は両面で互い違いになるようにデザインして奥行きを出しました。

  • デザイン障子の前にラインドレープも取り付けたのでお客様が泊りに来られた時もプライベートは守れます。

    デザイン障子の前にラインドレープも取り付けたのでお客様が泊りに来られた時もプライベートは守れます。

  • ポストまで取りにいかないといけなかったストレスを踏み込みを作ったことでなくしました。

    ポストまで取りにいかないといけなかったストレスを踏み込みを作ったことでなくしました。

費用 700万円前後 工期 60日間
築年数 20年 改修面積
家族構成 住宅形態 戸建て

管理番号KEN045A21

お客様のご感想

子どもたちが結婚し、孫も誕生することになり、みんなでゆったりと集うことができるリビングが欲しくてリフォームを考えました。
時々目にしていた「石友ホーム」のデザイン、インテリアがいいなと感じていたので、ふらりと石友リフォームを訪ねました。
担当の営業さんは最初からこちらの話をしっかり聞いて下さり、それを基に出してこられた提案が斬新で一目惚れしてしまいました。
これ以外に選択はないと思い、石友さんにお願いすることにしました。
営業さんは迷いや変更の度、根気強く対応して下さいました。
IC(インテリアコーディネーター)さんとの出会いもラッキーでした。大胆な提案にびっくりもしましたが、私たちの好みとセンスを良くまとめて下さいました。
汗をかきかき現場主任さんは、何でも笑顔で答えて解決して下さいました。
最終細部まで直しが入り完璧の仕上がりで引渡しとなり、大満足の居心地の良い家になりました。
あの時、石友さんを訪ねていなければ、今の幸せはありません。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

T様からの太鼓判

担当スタッフからのコメント

エントランスクロークは、収納力UPの棚板とコート掛けのプランをご提案。
傘掛けパイプもつけました。
入口の建具は、3枚引き戸で開口も大きくしました。
インテリアでは、リビングの建具高さを天井と合わせ、和室のデザイン障子と上面を合わせて、スッキリ見せるようにしました。
なんといっても、和室のデザイン障子は、お施主様も気に入っていただいた一番のご提案箇所です。
そして、冷蔵庫を隠して、テレビボードと一体型にした食器棚+冷蔵庫収納。
和室には、デザイン障子の和室側に焦げ茶色のラインドレープも付けたので、お客様が来られた時の対策もバッチリです。