リフォーム施工事例

【越谷市】 Y様

これからの生活に安らぎを、リビングから水回りまで全面リフォーム。

マンションリフォーム

・日当たりの良い和室が納戸状態だったので居室として使用したい。

・娘夫婦が里帰りした際の就寝スペースがほしい。

・水回りを含む住宅設備機器を新しくしたい(使い勝手を向上させたい)

・LDKでほとんど生活をしているので使いやすい動線にしたい。

・今までリフォームをした事がない為、最初で最後のリフォームで生活を向上させたい。

リフォームの動機

・納戸状態の和室を居室として使いたい。
・娘夫婦が来た際のスペースが欲しい。
・家事のしやすいキッチンにしたい。

リフォームのポイント

・和室を洋室に変更して普段は、リビングと寝室が一間になるようなプランをしました。
・娘夫婦が里帰りした際にリビングと寝室(旧和室)を建具で間仕切る事で寝室がプライベートスペースになるプランを提案しました。
・1部屋を娘夫婦が里帰りした際に就寝するスペースとし、もうひとつの洋室を納戸として使用する提案をしました。その際に間仕切りの位置を移動してキッチンのスペースを広くしました。
・キッチンをL型からI型に変更して背面に家電収納・食品庫を設置してキッチン内の収納スペースを確保できるプランを提案しました。
・将来のことを考えて、LDK+水回りの建具はすべて引戸に変更するプランを提案しました。

費用 700万円前後 工期 70日間
築年数 30年 改修面積 66m²
家族構成 1人 住宅形態 マンション

管理番号ko24-3-4

お客様のご感想

リビングが広くなり孫と遊ぶスペースも出来たので今まで以上にリビングにいる事が多くなりました。また、孫がいなくてもリビングをくつろぎのスペースとして使用しています。
和室とリビングの間仕切り壁を撤去したので、日中のリビングは今までより明るくなり照明はあまり使用していません。
キッチンの向きを変更して動線を変えた事により、来客中にキッチンとダイニングスペースでの会話が今まで以上にしやすくなり、目を合わせて会話するタイミングが増えコミュニケーションが取りやすくなり大変満足しています。
工事前は、洗濯を干す以外にバルコニーには出ませんでしたが、今は天気のいい日にバルコニーに出ることもあり生活スタイルが変わりつつあります。

担当スタッフからのコメント

お客様がお住まいながらのマンション全面改修という事で、お客様になるべく負担が掛らない様、1期、2期工事と日程を組みました。それでも工事期間中大変お疲れだったと思います。
いつまでもご健康で、何かお気付きの点が御座いましたらお気軽にご連絡下さい。