リフォーム施工事例

埼玉県さいたま市 S様

お子さまの進学を機に使い勝手の良い収納空間へ。

収納・家事リフォーム

  • リフォーム後の子供部屋
  • リフォーム後の子供部屋
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後の押し入れ
  • リフォーム後の子供部屋
  • リフォーム後の子供部屋
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後のリビング
  • リフォーム後の押し入れ

まず1つは、息子様が小学校にあがるのをきっかけに、個室と勉強スペースが必要となりました。教科書などの教材や制服など、たくさんのアイテムを効率よく収納できるようにしたいというご希望がありました。また、お母様もご自宅で、お仕事の調べものや読書などもなさりたいとのことでした。

2つめに、押し入れの改修が挙がりました。押し入れは奥行が深いので、容量が多い割につかいにくく、奥の物を取り出すのが面倒という状態で、これを改善したいとのご希望でした。

3つめに、洗面脱衣室の収納の見直しをしたいというご希望がありました。ご家族の着替えやタオル、洗濯に必要な小物などを納めて、すっきりした空間にしたいということでした。

リフォームの動機

・進学する息子様のたくさんのアイテムを効率よく収納できるようにしたい。
・押し入れを改修したい。
・洗面脱衣室の収納の見直しをしたい。

  • リフォーム前の洗面所
  • リフォーム前の押し入れ

リフォームのポイント

あまり活用していない洋室を、新たに息子様の部屋とすることにして、計画をたてました。大きな出窓部分にカウンターを設けて、多目的なデスクとしました。息子様お一人はもちろんですが、お母様と一緒に勉強したり、調べ物をすることができます。
出窓周辺には造作家具を設けて、学用品をすべて収納できるようにしました。ランドセルや教科書などの教材、体育着や給食着、楽器などたくさんの物を管理できるように吊戸棚、引出し、ハンガーも設置しました。
押し入れは、棚をすべて解体し、布団を一組ずつ収納できるように新規に可動式の棚をかけました。
洗面脱衣室は、洗濯機上部に棚を造作し、洗濯に関する小物をすっきり収納できるようにしました。
適材、適所に収納を設けることで、いつもすっきりかたづく空間を目指します。

  • 進学後のたくさんのアイテムもスッキリ片付く収納空間

    進学後のたくさんのアイテムもスッキリ片付く収納空間

  • 可動式の棚をかけた押し入れ収納

    可動式の棚をかけた押し入れ収納

費用 80万円前後 工期 3日間
築年数 15年 改修面積 10m²
家族構成 3人 住宅形態 戸建て

管理番号sa05-2-5

お客様のご感想

子供が自発的に、毎日の時間割を進んでしています。自分の部屋、自分の収納という意識が芽生えて
楽しんで用意をしています。
カウンター机は間口が広いので、二人いっしょに勉強や調べものができ、よいコミュニケーションの場となっています。
洗面脱衣室は、洗濯機上部の棚に、あらかじめ納める物(普段利用している洗剤や柔軟剤など)をイメージして寸法を調整していたので、ストレスなく収納ができます。物が定位置におさまると、気分もすっきりしますね。
押し入れに布団がすっきり納まるので、空間に余裕ができ、しまうことのできなかった家電なども収納
でき、部屋がすっきり使えるようになり、うれしい限りです。